なぜ辞めた?転職理由から見る看護師のホンネとは?

看護師の転職理由

ここでは、看護師の皆さんがどのような理由で転職に至ったのか、その転職理由について見ていきます。

転職する理由は人それぞれですが、看護師の転職理由には共通して多くみられる項目も数多くあります。

ここでは、厚生労働省が公表している看護師実態調査のデータから見てみましょう。

※看護師の退職理由(主な理由3つまで)(n=11,999)

看護師の転職理由

(※厚生労働省「看護職員就業状況等実態調査結果」を参考に作成)

上記のグラフを見ると、看護師の方々の転職理由としては、「出産・育児のため」「結婚のため」「他施設への興味」という比較的なポジティブな転職理由がもっとも多い傾向にあります。

しかし、その下を見てみると、下記のようにネガティブな転職理由が続きます。

やはり、看護師の転職理由として上位に挙がってくるのは職場の人間関係です。

看護師の場合、同僚や先輩看護師、上司となる看護師長、看護部長、看護助手、医師やその他の医療専門職スタッフなど、様々な立場の人と一緒に仕事を進めていく必要がありますし、患者の方や患者のご家族の方とのコミュニケーションもありますので、人間関係や苦手な人との関わり方に悩む機会は多くなりがちです。

更に、看護師の職場では誰もが精神的・肉体的に余裕がない状態で働いていますので、そうした一人一人が抱えているストレスも人間関係に影響しているのかもしれません。

そして、人間関係の次に多いのは、働き方の問題です。「残業」「休日出勤」「夜勤」の3つは看護師の転職理由として頻繁に挙がってきます。

新卒時や若手のうちは、たくさんの経験を積みたいと考えて急性期病院に就職したものの、体力的・精神的にも限界を感じて療養型病院やクリニックなどへと転職する方は非常に多くなっています。

施設別・部署別にみる転職理由

上記のデータのうち、「結婚」「育児・出産」という理由を除けばもっとも多くなっている転職理由は、「他施設への興味」です。

看護師の場合、施設では急性期病院、療養型病院、精神病院、クリニック・診療所、訪問看護ステーション、介護施設など、部署では外来や手術室など、様々な職場の選択肢があります。

施設や部署によって仕事内容や役割、働き方も大きく異なりますので、現状の問題解決やスキルアップのために思いきって働く職場を変えてみるというのも有効です。

しかし、今まで働いたことがな職場の場合、具体的にどんなやりがいがあり、どんな点が大変なのか、実際にはどのような働き方になるのかなどがリアルにイメージできない方も多いのではないでしょうか?

そこで参考になるのは、実際にその施設や部署で働いていた看護師の方々が、どのような理由でその職場を辞めたのか、という転職理由です。

経験者の転職理由を知ることで、その職場のメリットやデメリットについてよりリアルなイメージを持つことができるようになります。

そこで、ここでは、施設・部署別に、その施設で働く看護師の代表的な転職理由をご紹介していきます。他施設・部署への転職をお考えの方は、ぜひ参考にしてください。

急性期病院で働く看護師の転職理由

急性期病院で働く看護師の転職理由

出産・育児のブランク期間を経て転職・復職をご検討されている方は、こちらを参考にしてください。ブランクからスムーズに復職し、家事や育児と仕事を両立するためには、日勤常勤、非常勤、クリニックなど様々な選択肢があります。ぜひ自分のライフスタイルに合う職場を見つけましょう。

療養型病院で働く看護師の転職理由

療養型病院で働く看護師の転職理由

出産・育児のブランク期間を経て転職・復職をご検討されている方は、こちらを参考にしてください。ブランクからスムーズに復職し、家事や育児と仕事を両立するためには、日勤常勤、非常勤、クリニックなど様々な選択肢があります。ぜひ自分のライフスタイルに合う職場を見つけましょう。

精神病院で働く看護師の転職理由

精神病院で働く看護師の転職理由

出産・育児のブランク期間を経て転職・復職をご検討されている方は、こちらを参考にしてください。ブランクからスムーズに復職し、家事や育児と仕事を両立するためには、日勤常勤、非常勤、クリニックなど様々な選択肢があります。ぜひ自分のライフスタイルに合う職場を見つけましょう。

大学病院で働く看護師の転職理由

大学病院で働く看護師の転職理由

出産・育児のブランク期間を経て転職・復職をご検討されている方は、こちらを参考にしてください。ブランクからスムーズに復職し、家事や育児と仕事を両立するためには、日勤常勤、非常勤、クリニックなど様々な選択肢があります。ぜひ自分のライフスタイルに合う職場を見つけましょう。

訪問看護ステーションで働く看護師の転職理由

訪問介護ステーションで働く看護師の転職理由

出産・育児のブランク期間を経て転職・復職をご検討されている方は、こちらを参考にしてください。ブランクからスムーズに復職し、家事や育児と仕事を両立するためには、日勤常勤、非常勤、クリニックなど様々な選択肢があります。ぜひ自分のライフスタイルに合う職場を見つけましょう。

介護施設で働く看護師の転職理由

介護施設で働く看護師の転職理由

出産・育児のブランク期間を経て転職・復職をご検討されている方は、こちらを参考にしてください。ブランクからスムーズに復職し、家事や育児と仕事を両立するためには、日勤常勤、非常勤、クリニックなど様々な選択肢があります。ぜひ自分のライフスタイルに合う職場を見つけましょう。

この記事へのコメントはこちら

ナースリンクのおすすめ看護師転職サイトTOP3!

看護のお仕事

転職祝い金最大12万円!サポートの手厚さでなら看護のお仕事

おすすめ度 1位
転職祝い金 最大12万円
求人件数 全国13万件以上
エリア 全国対応
2017年09月の登録数:1

ナース人材バンク

業界最大手!転職支援実績No.1ならナース人材バンク!

おすすめ度 2位
転職祝い金 なし
求人件数 全国20万件以上
エリア 全国対応
2017年09月の登録数:2

マイナビ看護師

顧客満足度96.3%!大手だから安心のマイナビ看護師

おすすめ度 3位
転職祝い金 なし
求人件数 日本最大級
エリア 全国対応
2017年09月の登録数:4

※登録数は当サイトからの1ヶ月の登録者数を集計したものです。

ページTOPへ戻る
ページTOPへ戻る
看護師転職マニュアル

ランキング