身近なところに出会いがあるかも!?看護師と患者さんとの恋愛事情

pixta_5819003_M

患者さんとのコミュニケーションも仕事の1つである看護師。入院していたり頻繁に通院をしたりする患者さんとは自然と仲良くなることもあるはずです。お互いに顔を覚え、おしゃべりしているうちに恋愛に発展・・・なんてこともあるかもしてません。恋愛が禁止されているという話も聞くことがありますが、実際はどうなのでしょうか?今回は、気になる看護師と患者さんとの恋愛について、お話したいと思います。

看護師と患者さんの恋愛は業務に差支えのない範囲で

病気やケガで入院した時に、患者さんが看護師さんの優しさに恋してしまうことがあります。看護師になる人は日頃から面倒見のいい人が多いので、その点でも患者さんに恋心を抱かせてしまう確率が高いと考えられます。
患者さんもある程度病状が落ち着けば1日中院内で過ごすことが暇になり、看護師さんとおしゃべりする機会が増えて恋愛感情を抱きやすくなるようです。実際、看護師が患者さんからアプローチを受けることは、そう珍しいことではありません。

病院によっては、業務がおろそかにならないために患者さんとの恋愛を禁止しているところもありますが、ほとんどの病院では暗黙の了解として知られていることであって、罰則があるということは滅多にありません。ただし、すべてが恋愛に発展するわけではなく、やはり上司や他の看護師の目があるので、なかなか積極的に動くということは難しいようです。

そもそも、看護師としてはほとんどの患者さんは退院とともにその感情も薄れることをわかっているので、あまり本気に受け止めていないことも多いようです。また、なかには職員専用の出入り口で待ち伏せをしたり、帰宅する時にあとをつけられるなどのストーカー行為の被害にあうこともあるので、注意をしていることが多いようです。患者さんに優しくするのは看護師として当然のことなので、それを勘違いされると困ってしまいますね。

患者さんやその家族と恋に落ちる可能性もあり

患者さんと看護師の恋愛だけでなく、患者さんの家族と看護師の恋愛というかたちも珍しくありません。毎日お見舞いで病院に来ていた息子さんやお孫さんとお付き合いが始まるというケースが多くみられます。看護師の場合、患者さんの家族構成を把握している場合が多く、おしゃべりをしている間に自然と打ち解けてしまうのでしょう。患者さんの家族にとっては、家族がお世話になっている看護師さん。自然と親近感をもってしまうことが多いようです。

また、患者さんは具合が悪くお世話をしなければいけない存在ですが、家族の方は元気なので、看護師からみても恋愛対象になりやすいようです。一緒に患者さんの治療を応援しているあいだに意気投合することが多いようですよ。患者さんのご家族なので、どういった方なのかがわかりやすく、安心できるという面もあると思います。しかし、いずれにしても患者さんと看護師の恋愛同様、仕事に恋愛感情を持ち込むのはよくありません。プロなのですから、患者さんの家族とお付き合いを始める際はきちんとオンとオフで感情を区別するようにしましょうね。

ちなみに、元気な男性ということであれば、男性看護師も該当するのですが、男性看護師との結婚は思っているよりも多くありません。女性看護師にとって男性看護師は、男性でも同性でもないなんとも言えない不思議な存在になってしまっているようです。

関係が発展するのは退院後や通院終了後

すでにお話をしている通り、患者さんと看護師といえども人と人なので、お互いに恋愛感情を抱いてしまうこともあります。ただし、具体的に恋愛に発展するのは退院後や通院後のことが多いようです。いずれにしても恋愛は業務に差支えのない範囲で行うのが原則ですから、ごく自然なことともいえますね。

デートをする際は他の看護師や病院関係者に見つかりにくいように職場から離れたところやお互いの家が多いようです。恋愛を禁止されているというわけではないにしろ、上司の目などが気になり、なかなか公表することは難しいと考えるからです。この点は、普通の恋愛とは少し違いますね。

世話をする者とされる者との恋愛を「ナイチンゲール症候群」または「転移性恋愛」とも言うのですが、こういった恋愛がきっかけで夫婦になり、幸せに暮らしておられる方々はたくさんいますよ。

まとめ

看護師の恋愛事情についてご紹介しましたが、いかがでしたか?男性に人気のある職業と言われながらも独身女性が多い看護師。結婚を夢見る独身の方にとっては、患者さんや患者さんの家族との恋愛は希望を見出せる内容だったのではないでしょうか。女性が多い職場で、出会いがないと感じている方も、もしかすると身近なところに出会いのきっかけがあるのかもしれません。もちろん本来の業務そっちのけで恋愛のことばかりを考えていてはいけませんが、患者さんやその家族一人ひとりとの出会いを大切にしていきましょうね。

転職や、就職を考えている方は転職サイトがおすすめです。

なんで看護師転職サイトに登録したほうがよいの?
なぜなら、転職サイトには皆さんが決して入手できない、下記の情報が集まっているからです。
過去に働いていた看護師からのリアルな口コミ
病院の採用担当者から聞いたリアルな職場事情
転職エージェント担当者の直接取材に基づくリアルな情報
具体的にどんな情報を教えてくれるの?
例えば、下記のような内部情報を教えてくれます。わからないことがあれば、あなたの代わりに直接病院に聞いてもくれますよ!
  • 職場の人間関係
  • 入植後のリアルな年収上昇カーブ
  • 過去に辞めた看護師の退職理由
病院の情報を詳しく知りたいならどの転職サイトがおすすめかしら?
東京エリアの求人に強い会社がオススメです。30社以上の中からナースリンクが厳選した3社はコチラ!下記3社の中から少なくとも2社に登録しておけば、より客観的な情報が得られてオススメです!

看護のお仕事

4.95

おすすめポイント

  • 転職祝い金最大12万円
  • サポートの手厚さ
  • 国内最大級13万件以上の求人数!

対応エリア

全国
求人数 スピード サポート
アドバイザー サポート 顧客満足度

対応エリア

全国

ナース人材バンク

4.52

おすすめポイント

  • 紹介支援実績No.1
  • 年間10万人以上が利用
  • スピード、サポート力

対応エリア

全国
求人数 スピード サポート
アドバイザー サポート 顧客満足度

対応エリア

全国

マイナビ看護師

4.25

おすすめポイント

  • 圧倒的顧客満足度
  • 内部情報の提供
  • 豊富な求人数

対応エリア

全国
求人数 スピード サポート
アドバイザー サポート 顧客満足度

対応エリア

全国

著者情報

ナースリンク編集部
ナースリンク編集部Twitter:@nurse_link
看護師の皆様に向けて、転職の際に役立つ情報をお届けしています。掲載している情報については、現役看護師の皆様の声や、プロの看護師転職エージェントの意見をもとにして中立公正の立場で提供するように努めています。
おすすめ

看護のお仕事

転職祝い金最大12万円!サポートの手厚さでなら看護のお仕事

おすすめ度 1位
転職祝い金 最大12万円
求人件数 全国13万件以上
エリア 全国対応
2017年06月の登録数:1

ナース人材バンク

業界最大手!転職支援実績No.1ならナース人材バンク!

おすすめ度 2位
転職祝い金 なし
求人件数 全国20万件以上
エリア 全国対応
2017年06月の登録数:2

マイナビ看護師

顧客満足度96.3%!大手だから安心のマイナビ看護師

おすすめ度 3位
転職祝い金 なし
求人件数 日本最大級
エリア 全国対応
2017年06月の登録数:4

関連記事

Top