職場の雰囲気を確認しよう

看護師の方々の転職理由としてもっとも多いのが、職場の人間関係をきっかけとした不満です。

同僚や先輩看護師と上手く付き合えない、看護師長のやり方が肌に合わない、尊敬できない医師がいる、患者からのセクハラに耐えられないなど、人間関係にまつわるトラブルは様々ですが、職場の人間関係を目的として転職をする以上、転職先で同じように悩んでしまっては元も粉もありません。

そこで重要になってくるのは、入職する前にいかにその職場の雰囲気を把握しておくか、という点です。

しかし、職場の雰囲気や人間関係といった情報は言語化することが大変難しく、主観的な情報でもあるため、実際には入ってみなければ分からないということがほとんどですが、それでも事前に様々な手法で情報収集をすることで、入職後にミスマッチを起こしてしまう可能性をできる限り減らすことは可能です。

そこでここでは、入職前に職場の雰囲気は人間関係について情報収集する方法をご紹介していきます。

気になる職場の雰囲気や人間関係を確認する方法

職場の雰囲気や人間関係について情報収集する方法はいくつかあります。

一番確実なのは、自分の目で見て確かめるという方法です。自ら患者として病院に足を運べば、そこで働く看護師や医師の雰囲気を多少なりとも感じ取ることができるはずです。

職場見学やインターンなどの機会がある場合は、ぜひ積極的に活用しましょう。

また、面接時に病院の採用担当者からヒアリングするのも一つの方法ですが、その際、質問の仕方には注意が必要です。

「職場の雰囲気はどうですか?」と直接聞いても主観的な回答しか返ってきませんので、職場のスタッフ・男女構成や年齢構成、各スタッフの過去の経験や入職年数など定量的な情報を聞いてみて、それらの情報を基にして職場のイメージを掴みましょう。

しかし、病院の採用担当者の場合は、良い点についてはいくらでも話せても、悪い点についても同じように話すというのは難しいと思いますので、どうしても情報が偏ってしまいがちです。

そこで活用できるのは、看護師専門の転職支援会社です。看護師専門の転職支援会社には、下記の3つの情報が蓄積されています。

転職支援会社の場合は、病院から求人を預かる際に、病院の内情についてもヒアリングをしていますので、それらの情報もありますし、彼らが独自に蓄積している情報もあります。

加えてもっとも信頼性が高い情報は、実際に勤務経験がある看護師からの口コミ情報です。

看護師転職支援会社には毎年数千~数万人の看護師が登録して転職相談をしにくるわけですが、転職相談に来た看護師の方々から寄せられた病院に関する内部情報は、プライバシーが守られた匿名からの情報提供という形で社内に蓄積されています。

看護師転職支援会社は、そうした情報も含めて、外部からはなかなか分からない病院の内部情報を豊富に持っていますので、ぜひそうした情報も提供してもらいましょう。

「転職先のチェックポイント」のその他のページを見る

この記事へのコメントはこちら

ナースリンクのおすすめ看護師転職サイトTOP3!

看護のお仕事

転職祝い金最大12万円!サポートの手厚さでなら看護のお仕事

おすすめ度 1位
転職祝い金 最大12万円
求人件数 全国13万件以上
エリア 全国対応
2017年10月の登録数:1

ナース人材バンク

業界最大手!転職支援実績No.1ならナース人材バンク!

おすすめ度 2位
転職祝い金 なし
求人件数 全国20万件以上
エリア 全国対応
2017年10月の登録数:2

マイナビ看護師

顧客満足度96.3%!大手だから安心のマイナビ看護師

おすすめ度 3位
転職祝い金 なし
求人件数 日本最大級
エリア 全国対応
2017年10月の登録数:4

※登録数は当サイトからの1ヶ月の登録者数を集計したものです。

ページTOPへ戻る
ページTOPへ戻る
看護師転職マニュアル

ランキング