キャリアカウンセリングを受けられる

看護師転職支援会社に登録することで得られるもっとも大きなメリットの一つは、看護師の転職・キャリアのプロの視点から、キャリアに関するカウンセリングやアドバイスが受けられるという点です。

看護師の皆様は、下記のように自身のキャリアステージやライフステージによって常に様々な悩みを抱えているのではないかと思います。

看護師のキャリアに関する悩み

例えば、下記のような悩みは看護師の方々から聞くことが多い、キャリアに関する代表的な悩みです。

新卒・若手看護師の方

新人・若手看護師の方の場合、主に仕事に対する適応の面で悩む方が多いようです。この時期のキャリア選択は看護師としての今後のキャリア全体に大きな影響を及ぼしますので、感情に任せて短絡的な判断をすることなく、冷静な視点でベストな選択をすることが重要となります。

中堅看護師の方

看護師としてある程度経験を積んでくると、更なる成長の機会を求める方や、逆にこのままでいいのかと不安になる方も増えてきます。

また、女性看護師の場合、結婚や出産といった現実と仕事との折り合いをつけはじめる時期でもあり、ワークスタイルの変更や退職を考える方も増えてきます。まさに、看護師としてのキャリアの中でもっとも岐路となる時期です。

ベテラン看護師の方

看護師として10年近く経験を積めば、もはや現場では立派なベテランです。このころには徐々に管理の仕事にシフトしていく方も多いため、師長や部長としてマネジメントの専門性を高めていくか、それとも専門看護師としてスペシャリティを磨いていくかといったキャリアの方向性に悩む方も多くなります。

また、これまでの経験を活かして介護施設や訪問看護、精神科など全く違う分野で働きたいと考える方も多くなり、新たな環境へ飛び込むことに不安を感じている方も少なくありません。

キャリアに関する悩みは何歳になってもつきまとう

このように、看護師の方々はいくつになってもそのステージに応じて常にキャリアの選択を迫られており、何らかの悩みを抱えています。

こうしたキャリアの悩みについては、同僚や先輩の主観的な経験に基づくアドバイスに頼るよりも、キャリアカウンセリングの専門家に相談をすることが大事です。

看護師のキャリアについてアドバイスするためには、看護師の転職市場や病院の採用動向はもちろん、よりマクロな視点から見たときに今後の医療業界、看護の仕事がどのように変化していくのかなど、幅広い情報と知識が必要となります。

こうした情報を現場の看護師が手に入れるのはそう簡単なことではありません。看護師は常に現場の仕事で多忙ですし、夜勤シフトなど来月の勤務時間ですら流動的になっているような働き方をしていては、長期的な視点からキャリアについて考える余裕はなかなか持てないというのが正直なところではないかと思います。

だからこそ、日々の業務から一歩離れて、看護師転職支援会社のキャリアアドバイザーから客観的な視点でキャリアの棚卸をしてもらうことが大事なのです。

キャリアアドバイザーに相談すれば、「自分にはどのような看護スタイルが向いているのか」「そのスタイルが実践できる職場はどこか?」「その職場に転職するとしたらいつのタイミングがよいのか?」「転職する際のリスクはあるか?」などキャリアに関する様々な疑問が クリアになっていくはずです。

相談の結果として「今は転職をするべきではない」という結論に至ればそれはそれで問題ないですし、「転職をするべきだ」という話になれば、責任を持って求人も紹介してくれます。

今後の看護師としてのキャリアに悩んでいる方は、ぜひ思い切って看護師転職支援会社に相談してみて、今の迷いや思いをぶつけてみましょう。

もしかすると、自分でも気付けなかったようなキャリアの可能性に気付かせてくれるかもしれません。

この記事へのコメントはこちら

ナースリンクのおすすめ看護師転職サイトTOP3!

看護のお仕事

サポートの手厚さで選ぶなら看護のお仕事

おすすめ度 1位
転職祝い金 なし
求人件数 全国13万件以上
エリア 全国対応
2018年12月の登録数:1

ナース人材バンク

業界最大手!転職支援実績No.1ならナース人材バンク!

おすすめ度 2位
転職祝い金 なし
求人件数 全国20万件以上
エリア 全国対応
2018年12月の登録数:2

マイナビ看護師

顧客満足度96.3%!大手だから安心のマイナビ看護師

おすすめ度 3位
転職祝い金 なし
求人件数 日本最大級
エリア 全国対応
2018年12月の登録数:4

※登録数は当サイトからの1ヶ月の登録者数を集計したものです。

ページTOPへ戻る
ページTOPへ戻る

ランキング